CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
くろべぇ
くろべぇ
| - | 15:17 | comments(0) | trackbacks(0) | -
小笠原・父島でダイビング

今日も快晴。昨日から出てきた風が強くなっていて海は荒れてきた。

 

ダイビング前にイルカスイムができて面白かった。子持ちのイルカも・・・

 

 

 

2回目の閂ロックでは透明度がよく、イソマグロの群れが回っていて最高のダイビング。砂地ではミナミイカナゴの群れがきれい。

 

 

| - | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) | -
小笠原・父島でダイビング

今日のダイビングはケータ・嫁島のマグロ穴。風が出てきて海は少し荒れてきたが快晴で気持ち良い。

 

 

イソマグロがグルグル回っているのはちょうど水族館にいるようでいつまでも飽きない。見応え満点。

透明度も良いので入って来るウメイロモドキもきれいで映える。

 

 

ダイビングの前にはドルフィンスイム。ダイビング中にも1頭が近寄ってきた。

 

 

| - | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | -
小笠原・父島でダイビング

今日のダイビング。1本目はクマザサハナムロの群れなど面白かったが、おがさわら丸が入港して新しいゲストが入ってきたので潜行ロープのあるチェックダイブのポイント(?)になった。まったり、まったり。

 

 

 

| - | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) | -
小笠原・父島でのダイビング

今日も快晴で海況も良い。透明度も良く水温も高くなって気持ちいいダイビングができている。

初めての小笠原で何もわからないのだけど、有名なポイントを巡ってくれているようで面白い。

 

 

ポイントは昨日…鐡隋鹿浜 ∪湘隋β膣筺´4飮該

今日.疋岼襦´閂ロック K粍譴調

 

 

 

明日からは小笠原丸が入港するので大人数のダイビングになりそう。

| - | 16:57 | comments(0) | trackbacks(0) | -
小笠原・父島でのダイビング

父島へ移動してきて初日のダイビング。快晴でうねり・波もなくなったダイビング日和になった。

弟島の鹿浜で念願のシロワニを見ることができた。

 

シロワニ

 

シロワニ

ユウゼン

| - | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -
小笠原・母島でのダイビング2

小笠原・母島でのダイビングは2日だけなので最終日。

水温は24℃で昨日より温かく感じたが2个離献礇吋奪箸鬚た。それでも3本目は寒気がきた。

2本目のダイビング前にイルカが来たのでドルフィンスイムも。

 

 

昨日の夜は光るキノコのグリーンペペを見てきた。たくさん出ていた。写真は写したけどほとんどわからない。

明日は父島へ移動する。

| - | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | -
小笠原・母島の道路標識

小笠原・母島の道路標識。貴重な固有種が・・・

 

 

 

| - | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) | -
小笠原・母島でダイビング

念願かなって小笠原へ来ることができた。1日、2日目は母島にてダイビング。水温の低いのが気になっていたがちょっと冷たい(23℃)とりあえず3丱掘璽ルで潜ったがさほど寒くはなかった。

ダイビング中には出発し遅れたと思われるザトウクジラの声が聞こえていたが出会うことはなかった。

 

イソマグロ

四本岩では28本のイソマグロが回り、美味そうなアカイセエビも。結構うねっていたので濁っていてすっきりとは見えなかった。

 

アカイセエビ

 

四本岩

| - | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0) | -
パラオでダイビング apr.17
パラオでのダイビングは6日目。
今日も快晴で風が出てきたが東風で問題なし。

早朝のランニングはマラカル方面へ9辧7平Г領匹ぁ廚箸海蹐魘気┐討發蕕辰燭里濃海鯏个辰胴圓辰燭、途中でギブアップして歩いた。
帰った後に体調がおかしくなり、起き上がるのも嫌な感じになってしまった。ダイビング中もボート上でも嫌な寒気に襲われてしまった。最悪。今日はもう寝ることにする。



ダイビングの1本目はブルーホール。透明度が悪くてグリーンホールに近い。






2本目はブルーコーナー。他のポイントに比較すれば透明度すっきりした青には程遠いがまずまず。初日からだんだん流れも弱くなってきている。グレーリーフシャークがいっぱい群れていてガイドのJASONは大喜びで叫んでいた。



3本目はニュードロップオフ。透明度は最悪。上げ側から入ったけど、すぐに潮が変わり泳ぐことになった。

 
| - | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) | -
| 1/27PAGES | >>